消費者金融ならパートでも借りれる!主婦向けカードローン

パートやバイトでも借りれる消費者金融を厳選!

 
パートなどをしてる主婦や学生の方、フリーターのアルバイトの方でも借り入れOK!
借入限度額は少ない設定になる場合もありますが、きちんとお仕事をされて安定した収入があれば、誰でも借りれる安心の消費者金融を選びました。

電話連絡なし キャッシング

プロミスなら初回のキャッシング・カードローンのみ30日間の無利息期間もありますし、急ぎでお金を借りたい時に助かるのが即フリといわれてるシステム。
ネットから借入れ申込みを完了させ、実際に借入れまで、即日融資、来店不要で完了できます。

プロミスは、50万円までの借り入れなら収入証明書不要、無担保、保証人なしでキャッシング・カードローンができるので、ご家族にバレずに借りることができます。
(50万円以上のキャッシング及びカードローンを希望する場合は収入証明書の提出が必要になります)

また、主婦や学生などの若い方のみならず、年金受給者の高齢者の方でもパートやバイトなどをされていて、年金以外の収入があれば消費者金融でお金を借りることができるのです。ただ、当たり前ですが、無職や自己破産中の方、専業主婦や年金生活の方などは消費者金融で借り入れすることはできません。
プロミスは消費者金融の中でも審査が早いうえに一番低金利なので初めてキャッシングをする方にとても人気。

在籍確認なしで借りれる

 

パートやバイトの方でもクレジットカードを作りたい方はこちらの消費者金融!

 
パートやアルバイトでも簡単に発行できるアコムのマスターカード!

↓パートでもカード発行できる↓

 

↑クレジットカードでキャッシングも可能↑

 

アコムのマスターカードは、通常のクレジットカードと同様に、キャッシングやカードローンなどでお金を借りる以外にも、ショッピングや海外旅行などでの利用もできます。

ショッピングなどで利用した場合はリボ払いも分割払いもできるのでお買い物が好きなレディースや主婦の方などは特に便利。
一枚あれば、キャッシングから海外や買い物までとても便利なクレジットカードです。

 

通常のクレジットカードは会社員などでない場合は、審査が難しいケースもありますが、アコムのマスターカードならパートさんやアルバイトなどフリーターなどでも比較的スムーズにカードが発行できるので若い人からお年寄りまでとても人気です。

アコムマスターカードの特徴
ショップなどでの買い物の際は、あとから分割にできるので、レジでは1回払いと答えれば大丈夫です。そのほうがスマートですし、後で明細の状況を見て、何回払いにするか考えることができます。
最短で、即日発行で手にしたその瞬間からお買い物が出来ます。通常ならカードが届くまで1周間から2週間はかかってしまいますが、アコムのマスターカードなら申込んだその日のうちに即ショッピング。インターネットで申込んで、カード受取りは店舗で!
クレジットカードには世界で使用できるマスターカードの文字が入っていますが、それ以外、アコムなどの文字は入っていませんので、レジで人前でカードを出しても問題ありません。

アコム 在籍確認なし 方法

 
 

ンビニでパートをしてる主婦です。旦那に内緒でカードローンをしたくてパートでも借りれる消費者金融があると知り、スマホからすぐに借り入れ申し込みをしたんです。そしたら当日中にすぐ借りれると返事があり、来店不要ですぐに現金を引き出すことができて助かりました。パートの身分なので借入限度額は低めの設定ですが満足しています。
(奈良県・31歳・女性)

 

備員のバイトをしてますが、年収が低くても借りれる金融はないかと探してました。フリーターですが安定的に月収があるせいか、収入証明書不要でカードローンをすることができました。初回で借り入れした際は無利息期間を利用させていただき、お得な気分でしたね。
(長野県・24歳・男性)

 

遣社員です。社会的に信頼度が違うという理由で国民健康保険から社会保険に切り替えようと考えました。消費者金融の申込み審査もぜんぜん違うと聞きました。派遣とはいえ勤務先の名前が入っている保険証はそれがあるだけで審査がかなりスムーズに進むとのとこですが、逆に言うと、現状の国民健康保険証だと、いろいろと面倒なんだろうなと察してしまいます。派遣会社の社会保険のことを調べたら会社によって取得できる条件が色々異なるとありました。それで先日相談したらOKをもらったんですが、そこからなかなか切り替えてもらえません。それまで消費者金融に申込むのを待っている状態です。会社側は本当は渋っているんでしょうかね?
(埼玉県・28歳・女性)

 

<キャッシング情報コラム>

 

・ 今の住所に消費者金融からの郵便物を送ってほしくないという人は、契約書とキャッシングカードは店舗まで受け取りに行く必要があります。その他では利用明細書はWEBページでチェックできるようにしておけばいいでしょう。

 

・ 在籍確認の電話連絡を省略するために提出要請される書類は、正社員であるとしたら社員証などで大丈夫ですが、日雇い労働者や自営業の方は、給与明細あるいは収入証明書ということになります。

 

・ 少ない額のキャッシングをしようとする場合は、やはり金利は高く設定されるのです。初のキャッシングという人なら、30日間ノー利息サービスが重宝しますよ!

 

・ 審査が簡単な金融機関はないのかと探している方には、銀行より断然消費者金融が推奨できます。審査も簡単でスピーディーですし、即日融資も行なっていますから、かなり有用ではないでしょうか?

 

・ キャッシングに必要な審査で心配な点となると、職場への在籍確認、勤務期間、住所への郵便物、収入証明提示の有無、融資限度額などではありませんか?

 

・ クレジットカードの審査に自信がない人は、申し込む場合にショッピング枠のみで申請するといいでしょう。キャッシング枠を不要にすると、審査も通りやすくなると聞いています。

 

・ 消費者金融の場合は、借り入れ申請時の審査が迅速なのと、返済方法が自由に選べて、銀行に依頼する借り入れのことを考えたら、簡単に依頼できるはずです。

 

・ 昔と比べると、キャッシングも響きが良くなったと思われます。とは言っても、お金を借り入れることには違いないので、できるだけ他人に分かることなく利用したいですね。

 

・ コンビニに設置のATMを使って、好きな時間に返済あるいは借り入れができるわけですから、近所に消費者金融店舗が営業していなくても、これっぽっちも不便はないでしょう。

 

・ 借入金が50万円を越えない申し込みだとしたら、収入証明書を提出することは要されません。手間を掛けずに消費者金融が利用できるという代表例です。

 

・ 職場確認がないという条件でキャッシングしてくれる消費者金融の中で、良いのはアコムとプロミスです。アコムはマスターカードも発行できますし、プロミスは無利息期間の設定があります。

 

・ 消費者金融のお店を調査すると、大部分が人通りが多い場所で店を構えています。多くの人が行き来する場所に設置してあるというのは、広告塔としては良いですが、実際に申し込むために入店するという場面では、知り合いに見られるかもしれないことを覚悟しておく必要があります。

 

・ いち早く借り入れが必要という人は、WEBサイトを使ってのキャッシングが便利です。店舗に出掛ける必要もなく、PCないしはスマホから速攻で申し込みが可能ということで、非常に簡単です。

 

・ 年間の総収入の3分の1超の金額を借りることを願い出ても、総量規制に引っかかるので、借りることはできないわけです。再度調べてみてください。

 

・ 消費者金融で借入している人は、年を追う毎に増えているようです。調べてみたところ、25パーセントに上る人が「借りたことがある」との回答を示したそうです。テレビのCMを利用して危ない印象を取り除いたことが理由でしょうね。

 
更新履歴